昨年の12月に結成10周年を迎え、ますます勢いに乗る3人組インストゥルメンタル・ユニットTSUKEMENが、今年も秋に山形テルサへ登場!
Wヴァイオリン&ピアノで、聴かせて魅せる︕ 楽器本来の「⽣⾳」にこだわったLIVEを展開し、⽇本のみならず欧⽶・アジアなど世界で活躍。デビューより約500公演・40万⼈動員の実績で培われた彼らの⾳楽は、聴衆を虜にして離さない。
胸躍るサウンドと躍動のステージ、そして、今までにないインストと合唱の融合を是非山形テルサホールでご体感ください!

チラシはこちら

【公演年月日】
 2019年11月30日(土)
【開催場所】
 山形テルサ テルサホール
【開場・開演時間】
 午後2時30分 開場
 午後3時30分 開演
【チケット料金】全席指定(税込)
 一般券:4,100円(メンバーズ価格:3,700円)
 ※テルサメンバーズ価格でチケットをご購入いただけるのは山形テルサ窓口に限ります。
【テルサメンバーズクラブ先行予約】
 受付期間:2019年6月1日(土)~6月14日(金)必着
 メンバーズクラブ新規入会希望の方はこちらをご覧ください
【一般発売日】
 2019年7月19日(金)午前10時から
【チケット販売先】
 山形テルサ TEL:023-646-6677
 富岡本店 TEL:023-641-0644
 ローソンチケット 0570-084-002 【Lコード:22010】 
 チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:152-021】
 セブンチケット(セブンイレブン)
【チケット備考】
 ※未就学児の入場はお断りいたします。また乳幼児の同伴はできません。
 ※当日はお子様をお預かりする無料キッズルームを開設いたします。  
  ご利用の方は、11月26日(火)までに山形テルサにお申し込みください。公演当日のお申し出による利用はできません。
 ※車いすでご来場の方は、チケットご購入前に必ず山形テルサにご連絡ください。
【問い合わせ】
 山形テルサ TEL:023-646-6677(9:00~17:00 水曜休館、祝日の場合は翌平日)
 さくらんぼテレビ TEL:0120-150-616(平日10:00~18:00)
【公式HP】
 TSUKEMEN Official Web Site

プロフィール
Wヴァイオリン(TAIRIKU・KENTA)とピアノ(SUGURU)のインストゥルメンタル・ユニット。メンバーの全員が⾳楽⼤学出⾝、それぞれが作曲を⼿掛けている。
2008年12⽉に完売の東京・サントリーホール・ブルーローズ2daysでコンサートデビューを果たし、2010年3⽉にはキングレコードより発売のアルバム『BASARA』にてメジャーデビュー。現在までにアルバム全9枚とマキシシングル1枚をリリース。10周年記念アルバム「X」(テン)など、発売したCDは次々とクラシック・チャートにおいて1位を獲得している。
マイクやスピーカーなどの⾳響装置(PA)を通さずに楽器本来のもつ「⽣⾳」によるLIVEを展開。デビューから500本を超える公演を開催し、現在までにのべ40万⼈の観客を動員している。LIVEは⽇本国内だけにとどまらず、ニューヨーク・韓国での公演を経て、2014年3⽉にはドイツにて名⾨「シュトゥットガルト室内管弦楽団」とTSUKEMENの完全オリジナル楽曲で共演。同年10⽉にはアメリカ・ロサンゼルスでの単独公演を敢⾏、2015年3⽉にはクラシックの殿堂と⾔われるオーストリアの「ウィーン楽友協会 ⻩⾦の間⼤ホール」でのLIVE開催、満席の中⼤成功を収めた。2018年は10周年記念スペシャルとして、史上初のバンド・バージョンTSUKEMEN-NEWXTとしてライブツアーを開催。胸躍るサウンドと躍動のステージで人々を熱狂の渦に包んだ。
メディアは、これまでに映画「⽩ゆき姫殺⼈事件」に芹沢ブラザーズとして出演のほか、テレビ朝⽇系列「題名のない⾳楽会」・「徹⼦の部屋」、フジテレビ系列「僕らの⾳楽」などに出演。2016年リオ・2018年平昌と2⼤会連続でJ:COMグループが放送する五輪中継番組のテーマソングを担当した。
クラシックでもない、ポピュラーでもない、「TSUKEMEN」というジャンルが確⽴されている。