施設のご利用については、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の利用制限および利用にあっての協力をお願いいたします。利用者の皆様にはご不便をおかけいたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

【施設の利用制限】
 ●人と人との身体的距離の確保を考慮し、各施設で同時に入室できる最大人数を以下のとおり制限させていただきます。ご利用の際は密集にならないレイアウト(椅子、机の配置等)でご利用ください。
 ・テルサホール   403人(出演者、スタッフは含みません)
 ・アプローズ        200人(出演者、スタッフは含みません) 
     ※椅子のみで使用時。
 以下の施設については、出演者、スタッフを含む、すべての利用人数です。
 ・研修室A        30人 ・研修室B        27人
 ・交流室A        20人 ・交流室B        28人  
 ・特別会議室      9人 ・会議室           15人
 ・大会議室       50人 ・リハーサル室   42人  
 ●必要に応じて入館制限を行う場合があります。
 ●ホール等でのスポーツやダンス、合唱、楽器演奏等については、業種ごとの感染拡大予防ガイドライン内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室【外部リンク】からご確認ください)を参考に取り扱います。この制限は、今後の感染状況等を踏まえて、適宜見直します。

【施設利用者へのお願い】
 ●館内ではマスクを着用してください。
 ●咳やくしゃみ、発熱など感冒の症状のある方はご利用をお控えください。
 ●入館時はアルコール消毒液等での手指消毒をしてください。
 ●大きな声で話さないでください。
 ●館内のあらゆる場所で、人と人との距離を(最低1m)確保してください。
 ●館内での飲食については、3密を避け、感染防止対策へのご協力をお願いいたします。
 ●入館時の利用者名簿(住所・氏名・連絡先記載)を提出してください。

 ※既に施設利用申込をされている方のご利用につきましても上記利用制限を遵守および施設利用者へのお願いにご協力願います。